Anchor Hocking(アンカーホッキング)のロゴ

Anchor Hocking(アンカーホッキング)のロゴの歴史

Fire-King(ファイヤーキング)とは切っても切り離せないのがAnchor Hocking(アンカーホッキング)ではないでしょうか?

今回はそんなFire-King(ファイヤーキング)の生みの親、Anchor Hocking(アンカーホッキング)社の

歴代のロゴを見つけたのでサラッとご紹介します。

アンカーホッキング

アンカーホッキング

アンカーホッキング

↑このあたりからは底の刻印でもおなじみですね。

アンカーホッキング

↑これもおなじみですね。1986までこのロゴが使われていたそうです。

※画像引用元

 A Collector’s Guide To Anchor Hocking’s

Fire-King Glassware

Kilgo/Wilkins  K&W Collectibles Publisher

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Bromy(ブロミー)

〜アメリカンヴィンテージを通じて豊かなライフスタイルを〜

BromyLifestyleでは、

アメリカンヴィンテージの素晴らしさを一人でも多くの人々にお届けしていき、

それを後世に伝えていくというミッションを掲げています。

Bromy(ブロミー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特集一覧