『新型カマロ』AppleCarPlay について

未分類

AppleCarPlayとは?

 

 

皆様こんにちは!

Fujiです。

 

 

以前ご紹介したApple CarPlayについて、

今回は動画も交えてさらにわかりやすくお伝えしようと思います。

 

そもそもApple CarPlayとは、簡単に説明すると車の中でiPhoneを使用するためのツールです。

 

 

 

車載ディスプレイにiPhoneの画面が表示されるため、

走行中でも操作が可能となっております。

 

 

Apple CarPlay

 

 

設定方法

 

そんな「Apple Car Play」の「接続方法」ですが

 

 

 

まず「iPhone」の

「Bluetooth」をオンにします。

 

CarPlay

 

 

 

そして、

iPhoneに「Lightningケーブル」

差し込みます。

 

 

カマロ
※左手に持っているのが「Lightningケーブル」、右手には「iPhoneX」
上の「iPhone」に

 

 

「Lightningケーブル」を差し込む前は

ディスプレイ上では、

 

 

カマロ
※上段右から2番目が「投射」

 

 

「投射」

という表示になっています。

 

 

そこで

「iPhone」に

「Lightningケーブル」を差し込むと

 

 

カマロ

 

            ↓↓ ↓↓

 

カマロ

 

 

接続してすぐに、

iPhone画面上に

「CarPlay」という文字と

ロゴマークが浮かび上がります。

 

 

接続後、

ディスプレイを見てみると

 

 

カマロ
※上段右から2番目が「CarPlay」

 

 

先ほどまで「投射」と書かれていたところが

「CarPlay」

という表示に変わりました。

 

これでiPhoneと

「Apple Car Play」への

接続は完了です!!!

 

〜「CarPlay」接続手順の振り返り〜

1.iPhoneの「Bluetooth」オンにします。

2.iPhone を「Lightningケーブル」に接続します。

※この時ケーブルは 「CarPlay USB ポート」から給電してください。
CarPlay アイコンなどが付いている場合があります。

3.iPhone画面上に「CarPlay」のロゴが表示されていることを確認します。

4.車両ディスプレイの「投射」が「CarPlay」に表示が切り替わったことを確認します。

 

 

まとめ

 

 

YouTubeにて説明動画をあげていますので、

こちらも合わせて参考にしてみてください!

 

では!