アメ車庫

2019年4月27日ガレージライフ/アメ車庫

アメ車庫

 

僕Fujiはカマロに乗っていることもあり、アメリカのガレージライフにとても憧れています。

好きな車を眺めながら、好きなものに囲まれる空間。休日には仲間を呼んでBBQをしたり、、、

早くBIGになって理想のライフスタイルを手に入れたいものです!

 

 

そんな僕が思わず惚れ込んでしまったのが、今回ご紹介する『アメ車庫』というわけです。

 

 

出会いが面白いので紹介させて頂きます。

 

 

以前からご存知の方も、そうでない方もこのブロミー湘南の

ホームページを見ていただければわかるように、僕の愛車はカマロです。

 

 

 

ある日僕がYoshikiと湘南t-siteに行くと、

何やらアメリカン雑貨の飾り付けをしてました。そこにいたスタイリストの

竹之内さんという方がとても親切な方で、

 

 

 

僕とYoshikiがカマロとマスタングのヴィンテージプラモデルを見て大興奮しているところ、

 

 

「これよりもっとたくさん品揃えがあるからここへ行きな!」

とアメ車庫の名刺を渡してくれました。

 

 

ここが出会いのすべてのはじまり。さすがカマロ。引き寄せてくれます!

 

 

 

 

というわけで、カマロのヴィンテージプラモデルからあれよあれよと

アメ車庫に引き寄せられ、通っているうちに

 

 

 

「うちで働く?」

と声をかけて頂き、働くことに。

 

 

 

当時は、アメ車庫オーナーの渡邊さんの66年式マスタングがガレージ前に

ありとても興奮しました!

 

 

今は日本に一台しかないジープの郵便車があるのでそちらも渋くてかっこいいです!

 

 

 

 

こんなところで、こんな車を見ながら、ガレージの中の好きな空間で働ける。

 

 

 

 

まさに理想!

 

 

 

ここでは今もとても楽しい日々を送らせて頂いております。

 

 

 

 

 

なので時にはアメ車庫についても

お伝えしていけたらと思います!

 

 

 

 

 

と、いうわけで今回は学生時代からお世話になっているアメ車庫についてお伝えしていこうと思います!!

 

アメ車

 

 

 

アメリカンヴィンテージ雑貨

 

そもそもアメ車庫とは何かというと、

 

 

 

アメリカンヴィンテージ雑貨を取り扱うショップです!

 

 

 

色々とアメリカン雑貨のお店はありますが、アメ車庫のすごいところは

全ての商品は長年オーナーがアメリカで生活している中で集めた

 

 

 

 

Made in America のリアルさ!

 

 

 

であることです。

 

アメリカの道路標識やらファイヤーキングを始め珠玉の品揃えとなっております。

アメ車庫

 

それがこの店構えの中にあるなんて、本当に惚れ惚れしてしまいます。

 

 

 

 

ちなみに僕の1番のお気に入りはこれ!

 

 

テキサスホーン

 

 

『テキサスホーン』です!!

 

今ではなかなか手に入らない代物ではないでしょうか?

 

 

将来ガレージを建てた時につけるのが夢の一つでもあります!

 

 

このようにアメ車庫にいると、

カーライフにおいて色々なインスピレーションが湧いてきます。

 

 

さて、雑貨だけではなく店長がこれまた面白い方です!

 

なぜか?、、、

 

 

 

野生のリスと会話をしているからです!笑

 

 

 

、、、そんな面もありますがとても面倒見が良い素敵な方です!

 

 

そして何よりトークが面白い!

 

 

 

このトーク目当てに来るお客様もいらっしゃるのではないかと思うほどです!

 

こちらがその名物店長のブログです!是非チェックを!

http://vintagemaui.jugem.jp

 

 

僕のアメ車庫での活動もちらほら出てくるのでついでにみてください笑

 

 

 

また、お店に足を運んでいただくお客様の様々な愛車をみれたりと

とても素敵な日々を送っております!

 

 

 

みなさまいつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

アクセス

 

さて、ここまでくるとこのアメ車庫はいったいどこにあるのだろうかと思っていただける方も

いるのではないでしょうか?

 

住所はこちら!

 

神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-1-15

 

 

 

ナビに入力してぜひお越しください!

 

 

アメ車庫

 

 

 

ちなみに、道中狭い道もありますが、

横幅1.9メートルの僕のカマロもエスカレードのお客様も入ってこれるのでご安心を!

 

 

参考までにですが、134号線は土日になるとめちゃくちゃ混むので、

山側からのアクセス or  せっかくなら海沿いを走りたいという方は 稲村の信号で曲がっていただくと混雑を避けられるのでオススメです!

 

 

 

僕自身、アメ車庫では本当に色々なことを学ばせてもらっています!

 

 

 

このアメ車庫での体験や個人の活動も含め、カーライフプロデューサーとして

 

 

カーライフにイノベーションを起こせるようがんばります!

 

 

アメ車庫