期間限定「江ノ島イルミネーション」!

Bromy, イベント, オススメスポット, 湘南, 絶景スポット, 観光スポット




Fujiです!!!

 

今回は、

僕たちの拠点

湘南「江ノ島」イルミネーション

についてご紹介していきます!

 

関東三大イルミネーション!

 

 

冒頭で

「湘南の宝石」

と書きましたが、

これは僕が勝手に命名したのではなく

現在、「江ノ島」にて

期間限定で開催されている

イルミネーションのことです!

 

 

 

この「湘南の宝石」

イルミネーションは

 

なんと

 

「関東三大イルミネーション」

 

に認定されているのです!

 

そして、

期間内(1/20~2/18)は、

「フィナーレのイルミネーション」が開催されていて、

この期間外(2017.11.25~2018.1.19)のイルミネーションでは

「通常のイルミネーション」が開催されています。

 

なのでこの2種類があるので、

 

今回は見比べながらご紹介していきます。

 




夕方は江ノ島までスムーズに

 

 

江ノ島に向けて出発!

夜に向けて出発するので、

夕方のドライブになります。

 

僕らのマザーロードである

「国道134号線」沿いをのんびりと

愛車のカマロで流します。

 

江ノ島

 

 

朝や夕方は混む国道134号線ですが、

茅ヶ崎方面から江ノ島までのアクセスの場合、

それほど混雑もなく進めます。

 

逆に、

葉山の方からのアクセスは

ちょうど混んでくる時間なので

時間に余裕持った出発が良いと思います。

 

駐車は前回の「かもめ駐車場」に!

 

そんなこんなですぐに到着です。

前回のブログでご紹介した

「かもめ駐車場」

カマロを停めました。

 

江ノ島

 

 

 

僕が好きな駐車場という事もありますが、

距離といっても3分歩くか歩かないかくらいなので

「かもめ駐車場」がオススメです。




イルミネーションは島の上!

 

イルミネーションは

「サムエルコッキング苑」という

江ノ島を登ったところにある場所にあるため、

またまた江ノ島を登る必要があります。笑

 

「サムエルコッキング苑」までの

詳しい説明などはこちらの記事に書いております。

 

 

今回は最初から

「江ノ島エスカー」を利用しました!

 

「サムエルコッキング苑の入場券」

「エスカー乗車券」

展望灯台セットのものを購入したので、

 

江の島シーキャンドル(展望灯台)のご利用がセットになっており、

大人で110円、小人(小学生)で60円安くなる上に

入場ゲート前の混雑を避けることもできます!

 

 

「展望灯台セット券」の料金

「展望灯台セット券」

通常料金
  • 大人1名 750円
  • 小人1名 370円

 




光のフェスティバル『湘南の宝石』

 

「サムエルコッキング苑」前に到着!

 

 

江ノ島
※サムエルコッキング前の入場ゲート

 

入場ゲート前から

江ノ島灯台が顔を覗かせているので

ここの時点でかなりワクワクします!!!

 

先ほどのセット券を購入していない方は、

 

江ノ島

 

入場ゲート横の券売行きにて

「サムエル・コッキング苑入場券」を購入します。

 

江の島シーキャンドル(展望台)を

ご利用になる場合は、

「サムエル・コッキング苑入場券」

別途「江の島シーキャンドルご利用料金」が必要です。

 

 

江の島サムエル・コッキング苑料金

通常料金
  • 大人1名 200円
  • 小人1名 100円

大人:中学生以上 小人:小学生

江の島シーキャンドルご利用料金

通常料金
  • 大人1名 500円
    (江の島サムエル・コッキング苑入苑料200円 + 江の島シーキャンドル昇塔料300円)
  • 小人1名 250円
    (江の島サムエル・コッキング苑入苑料100円 + 江の島シーキャンドル昇塔料150円)

     大人:中学生以上 小人:小学生

 

通常営業時間

江の島シーキャンドル
江の島サムエル・コッキング苑
9:00~20:00 (最終入場 19:30)




イルミネーションは2種類!!!

 

それでは早速入場します!!!

 

期間内(1/20~2/18)は、

「フィナーレのイルミネーション」が開催されていて、

この期間外(2017.11.25~2018.1.19)のイルミネーションでは

通常のイルミネーションが開催されています。

 

 

まず最初に、

「通常のイルミネーション」ですが、

 

入場してすぐのところに

色とりどりのチューリップが

迎えてくれます。

 

 

江ノ島

 

江ノ島

 

 

 

「通常イルミネーション」はこのように

チューリップがライトアップされており、

イルミネーションの一部のような演出がされています。

 

江ノ島




江ノ島

 

 

この様に小さな電球が

たくさん散りばめられています。

 

 

 

続いて

「フィナーレのイルミネーション」です!

 

 

江ノ島

江ノ島

 

 

先ほどのチューリップの

ライトアップはなくなり、

ミラーボウルが主役を飾っています。

 

 

江ノ島

 

 

 

「通常のイルミネーション」と、

「フィナーレのイルミネーション」の違いは、

入場してすぐにわかると思います。

 

 

僕の感じた印象は、

「通常のイルミネーション」

誰もがイルミネーションと言われて想像する、

小さいライトがたくさん集まった

「イルミネーション」といった感じです。
(もちろんとても綺麗です。)




一方

 

「フィナーレのイルミネーション」は、

江ノ島という自然の観光スポットの中に、

「屋外ジャズクラブ」を

作ったかのよう雰囲気です。

 

 

どちらも美しいですが、

個人的にはフィナーレの雰囲気は

とてもお洒落で落ち着きも感じられつつ

光に魅了される空間は

なかなか味わうことができない空間なので

とても素敵でした。

 

 

江ノ島

 

 

様々な形のミラーボウルに光が反射して、

ヤシの木たちも光を浴びて

風に揺られてとても素敵でした。

 

 

江ノ島

江ノ島

 




異世界への光のトンネルも

 

今回のイルミネーションには

イルミネーションが施されたアーチ

「光のトンネル」なるものがあります。

 

 

江ノ島

 

 

 

江ノ島の灯台の麓まで続く

この「光のトンネル」も、

シャンデリアのような飾り付けの中に、

流木が使われていたりと、

「湘南・江ノ島」という

世界感の感じられる作りがよかったです。

 

 

江ノ島

江ノ島

 

 

展望台付近は、

BGMも流れておりとても良いムードでした。

僕がいった時は、

『Gary BartzのI’ve known Rivers』という

ジャズが流れていました。

 




まとめ

 

このように、湘南江ノ島の雰囲気を

夜のアウトドア・イルミネーションで楽しむというのは、

他の時期や時間帯とは一味違い

湘南の冬を楽しむ素敵な空間でした!

皆様も是非足を運んでみてはいかがでしょうか!!

それでは!!!

 

よろしければ【Br∞my_SHONAN】の

 InstagramYoutube もチャンネル登録、フォローなど合わせてご覧くださいませ!!!